読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ショップの「お買い物」ならココがおすすめ | フランスオーダーはコスパ効果抜群です

人気
発送!梱包なども特に不満などは無いです。ただ、「指定サイズより1cm小さく作ります」と表記があったにも関わらず、指定サイズぴったりだったために天板内に入りそうで入りません。切り口やRも美しく研磨されていますので!指を切ったりすることはないと思います。

下記の商品です!

2017年02月11日 ランキング上位商品↑

ショップ オーダー フランスショップ限定オーダーメイド【0.8mm】角天板用 『パンをサクッと焼く魔法の銅板』 【パン作り】【お菓子作り】【下火】【フランスパン】【窯伸び】【ハード系】【焼きムラ軽減】

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

しかも!温度もやや高めキープにできるような気がします。ただ!残念ながらハード系のパンに驚くような効果は!今のところ実感できていません。カット部分の処理も丁寧でした。オーブンモードでの焼きむらがとても改善されましたし!見た目の釜伸びも違います。電動ファン等は一切使っていない状態で!小型の時刻表などを机の上において机の表面と銅板の裏側との間に若干の空間を残すようにセッテイングしてあります。値段は高いとは思いますが、角が丸いので取り扱う時に安心です。クッキーもサクッ!として色いいし!パイもパリパリ!一生の友達にします。もっと早く知っていたら・・・!!と悔やまれるほど優秀!まず、これをオーブン内に入れると扉をあけても立ち上がりが早いです。使用感はまた後日。(もちろん、他のレシピで焼かれる方も使ってくださいね) 高橋さんのレシピで、これを使わずに焼いたことはないのですが、これを使って初めてそのレシピで焼いて、ハード系のパンが成功しました(三菱の電気オーブンを使用)。最初サイズがよくわからず!オーダーメードでお願いしたのですが!石窯オーブン利用の場合!このサイズが最適とのことで!こちらにしました。返品も手間なので天板を裏返して使っていますが、あまり気分はよくないです。シンプルな丸いパンの下側がムリムリっと盛り上がっていく様を!おぉ〜っと声をあげながら眺めてました。これまではオーブンモードだと熱線の近くは焦げやすいなどの焼けむらがかなりあるので解決策としてコンベクションモードで焼いていましたが!バケット類はオーブンモードで焼きたいので解決策を探していました。 まだ焼いてないので楽しみです。さすが噂の銅板様ですね(*^ー゜)銅の熱伝導率の高さに注目して、ノートパソコンの冷却台として購入しました。完璧にオーダーどおりの商品が届きました。厚さ0.3mmの銅板はすでに持っていてそれなりに満足していたのですが、やはり薄くてベコベコするのが気に入りませんでした。この銅板を使ってみたところ!焼き色は均一にこんがり♪グっと高さのあるパンが焼きあがりました。つまり!冷めにくいってこと。ハードパン系はもちろんですが、ジェノワーズのようなスポンジの膨らみにも大きく影響しました。パソコンのみのときはパソコンの裏側が火傷するほど熱くなりましたが、この銅板を使ってからほんのりと暖かいくらいです。ノートパソコンの熱対策を考えている方でファン無しに拘りたい方ならオススメの品物だと思いますよ。これを使って!ピザプレートもその下に敷いてフランスパンを焼いたら!評判どおり!立ち上がりがとても良かったです。購入するまではノートパソコンノファンが廻りっぱなしになったり、最悪画面が乱れて操作不能に陥ることも多かったのですが、銅板を使用するようになってファンが廻り難くなりました。0.3mmタイプもあるようですが(使ったことはありませんが)!板の端を持ち!パンをのせて使うわけですから!これくらいの厚みがあるようが安心だと思います。庫内も広く使えるし!ステンレス天板は予熱時から入れて使うので!実際に焼くものはこの銅板にオーブンシートを敷いて予熱完了後にステンレス天板の上に滑り込ませるというやり方で使用するのにやりやすいです。梱包もとても丁寧でした。ちなみにこの厚さだと余程乱暴に扱わない限りほとんど変形の心配は要らないと思います。我が家の電気オーブンは天板に直接置いて焼く小型パンの場合、置いた場所によって焼き色の加減が違うのが悩みでした。二次発酵の具合,成形の仕方,オーブンの癖などいろいろあり,銅板一枚に過剰な期待はしない方が良いです.驚くような効果はありませんが,やれるところはやったと思われる方は試してみる価値はあるかもしれません.ずっと考えていたけれど!高価なので断念していたのですが!とうとう思い切って購入しました。値が張るものなので!かなり悩みましたが!上手く焼けた時の嬉しさを考えると(笑)買って良かったと思いました。銅板に熱が移ってそこから熱が放出されている感じが分かります。デロンギコンベクションオーブン廉価版を使用しています。人気のブロガーさんがこの厚さ0.8mmの銅板を愛用されているので、思い切って買い足しました。縦網の受け皿に一回り小さい天板を置いて使用する形なので!こちらで銅板のみを購入し!網の上に銅板を置いてパンを焼いてみました。オーブンの温度が最高250度と低いので ハード系を焼くのは難しかったので、鉄板を使うとサクッと焼けると聞き、買うことにしました。段ボールに丁寧に梱包され、ぴっかぴかの商品が届きました。銅板を使うメリットは前から知っていましたが、本当に銅板一枚で電気オーブンでも満足のいく焼き上がりに近づけることが出来るんだなぁと感激しました。熱が移転している銅板も触っても暖かいくらいの温度ですので、上手く熱が放出されているのだと思います。まだ試行錯誤の途中ですが、明らかに下火が強くなりました。サイズはぴったりでした。気泡の入りや焼き色がよくなり、底の立ち上がり方も違います。底の部分の焼きが甘かったシリコン型ドッグパンの仕上がりも改善されました。パンを焼いてみましたが!思ったほど劇的には変わらなかったです。下からの温度がふくらみに影響するようです。パン作りがこれからもっと楽しいものになりそうです。クープも開き!中はソフトに!外もパリっとなります。同じ銅板とは思えないくらい厚みも重さもあり!パンの立ち上がりや釜のび!気泡の入り方!クープの開き具合も違っていました。天板が広く使えるようになったのが1番のメリットです。。私の腕の問題かな…笑ロールケーキはとっても仕上がりがキレイに出来ました!寸法もジャストでとてもよかったです。高橋雅子さんの本を参考にハード系のパンを焼く方に、お薦めします。確かに違いました。出し入れにはピザ用の木製ピールの上に置いてスライドさせるようにやっていますが、銅板の厚さもあるので謳い文句通りピール代わりにもなります。未熟な腕をカバーするほどの「魔法」は期待できないかも…。非常に美しい銅板で利用をためらうほどですが、使ってみたところたしかに水分が上手に抜けてサクサクでしたが、いい粉を使うとよりはっきりと差が出るような気がしました。本来なら星五つです。先日!ステンレス天板と銅板のセットを購入し!まずピザを焼いたところパリッとおいしくできたことに気をよくして!オーブンが2段焼きに対応していることから!以前単品で作っていただいたステンレス天板用にも銅板が欲しくなり!購入しました。